腕と肩一般的な頭痛頭部と頚部臀部と脚部最先端骨格矯正腰痛
シビレ坐骨神経顎関節症薬や手術を用いないで行う治療ムチ打ち症

シビレを最先端骨格矯正の視点から捕らえる


「シビレ」という言葉は医療用語ではありませんが、あなたの体に直接的に現れた症状が、なぜ脊椎と関係があるのかを説明するのには良い言葉です。
 もしあなたが頚部や腕部、肩、背部、脚部、足部から発する痛みに苦しんでいるのであれば、その痛みは、まさに神経が圧迫されていることを示しており、神経は脊椎からのびて広がっています。頭痛は神経が引き伸ばされたり、炎症が起きていたり、脊椎の内部または周辺の炎症により神経が圧迫されたときの最も典型的な結果のひとつです。ドクターは、それをより分かりやすく「シビレ」と呼びますが、一般的な医療用の書類にはもっと専門的な医療用語を使います。

神経が過度に圧迫されると、頭痛や胃の機能異常、脚のしびれの症状を伝える正常な神経インパルスの伝達が増加または減少することがあります。神経系は胎芽において最初に形成される系なので、体の各機能は脳や筋肉、臓器、骨への神経経路と関連しています。あなたの体温や言語行動、視覚、体の均衡はすべて神経系によって統制されているのです。

神経は、脊椎の特定の部位から特定の臓器へと延びています。脊椎の特定のレベルで障害が起きた場合、様々な症状が現れます。レベルごとに現れる症状の例は以下の通りです。

1.めまい、頭痛、緊張、不眠症、アレルギー、喉の痛み、鼻風邪、耳鳴り、etc.
2.頚の強直、ぜん息、腕や肩の痛み、etc.
3.胃や消化器官の障害
4.腎臓と泌尿器官の障害
5.腸の障害、生理痛や生理不順など女性特有の問題
6.腰痛、坐骨神経痛、脚と膝の痛み
7.足首の浮腫、足首の不快感

骨格矯正ドクターは、体の構造の不均衡を評価し、外科手術や薬を使わないで、脊椎に瞬間的な特別な力を加えて治療を行う専門化で、その治療は神経系に作用します。